台北1日目 6月16日 no.2 欧華酒店

宿泊先は、圓山の欧華酒店
a0185007_20213412.jpg

写真はHPより。 (信号待ちのバイクの数に注目!台湾はバイクの町)

最初は圓山大飯店の予約を取っていたのですが、希望していた本館の高層階がとれずに、
金龍とか麒麟とかいう部屋を予約。
しかし、よくよく調べると、その部屋は本館の裏側に位置する低層館で、場所がはずれだと最悪だということと、中国からの団体客が多くて、早朝から深夜までかなり賑やかだということで、キャンセル。

欧華酒店は、ツアー客を取らないプチホテルで、欧米人が多く、個人客、ビジネスマンなどが多いようで、静かな環境でした。
朝食でも1人客~2,3人客で、ブッフェも並ぶことなく静かに食事をとってます。、最終日に5人の韓国おばちゃん達がいましたが、許容範囲内でした(^^;)

内装も綺麗で、シンプル。部屋の香りも悪くないし、クーラーは良く冷えるけれど、
寝る前にoffにしても朝まで部屋の温度は快適でした。何より夜ぐっすり眠れる静かさが良かったです。
a0185007_2252951.jpg


さて、ホテルでは、中途半端な中国語より英語で話してくれという雰囲気バシバシだったので、
亭主殿にバトンタッチ。ベルボーイのおじちゃんは、部屋まで案内してくれて鞄を置くと、言葉少なに「あんまり話しかけないでね」というような困った顔をしてそそくさと出て行ってしまったのは、実は英語はあまり得意じゃないからなんだな~と後ほどわかることに。

ホテル前からタクシーに乗るときは、ベルボーイが必ずタクシーの運ちゃんに行き先を告げてくれるのですが、ベルボーイに我々が行き先を告げる時、亭主殿は英語で「地名」は発音できないので、
主に私は中国語で「地名を言う係」に。

ホテルに到着して荷物を部屋に置いて一息ついてから、タクシーで「圓山大飯店」見学に出発!

つづく~~
[PR]
Commented by 旅にいかれてたんですね~♪ at 2011-06-20 05:07 x
お帰りなさい!めいすいさんはきっと、中国語の先生なのですか?おおー写真が、アジアンなムードいっぱい。台北に行ったことがないのでアップ楽しみにしています^^
Commented by i-meisui at 2011-06-20 07:00
>コメントありがとうございます(^^)/
中国語の先生→ ヾノ'∀'o)イェイェ、先生ではなく生徒です!
今回は初台湾で、中国語の修行でーす(^^;)
by i-meisui | 2011-06-19 22:24 | | Comments(2)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui