松山 1

人生初めての四国の地。
初めの一歩は、松山観光港のタラップ。わくわく♪というよりなんだか寂しい。
これが「旅愁」ですね。一人旅ならではのあじわい。
a0185007_213219.jpg

松山観光港は新しく近代的な施設だったが、下船したのは二十人足らず、外は暗いし人はいないし、
皆も足早に目的地へ去っていく。
立ち止まって写真を撮るという気分でもなく、周囲の流れに合わせて私も急いで家に帰る人のように足早にバス停へ向かった。
今思うと、もっと夜の松山港を激写しておけばよかった、失敗(>_<)

港から松山市内へはリムジンバスが出ているが、その出発時刻は高速艇の到着時刻に合わせてあり、フェリー到着時には適当なバスがない。
よって、ピストンバス(150円)で最寄りの駅へ行き、電車で松山まで行く。
最寄り駅は「高浜」。終着駅で電車はここで松山に折り返す。
a0185007_21321372.jpg

駅舎の雰囲気も、ますます寂しい気持ちがつのるようで、いい感じだった。(^^;)
ホームは暗い。
a0185007_21323224.jpg

ここから電車に乗ったのは3人ほど。

最も「旅愁」を感じた時間だった。

時刻は7時前、帰りの通勤時間帯だというのに、電車はがらがら。
県庁所在地とはいえ、やはり地方都市はのんびりしている。いいなぁほんと・・・

松山市駅から、市内線という電車に乗り換える。
電車だとばかり思っていたら、路面電車だった。(まあ、それも電車か)
a0185007_21324411.jpg

なんてのんびり走る電車だろう。信号で止まるし、駅と駅の間隔は恐ろしく短いし。
そして、ついたのがここ
「余ガ故国伊予ニハ名湯アリ、道後ノ湯ト名(なづ)ク。」
a0185007_21325426.jpg

あまりにも都会なので、びっくりした!
もっとのんびりした郊外を想像していた。
松山市が大きな都市なので、道後が近づくにつれて、本当にもう道後に着いちゃうの?と不思議に思っていたら、やっぱり道後は都会の一部だった。

しかし道後温泉本館だけは、異空間でした。人も少なくていい感じ。
お向かいに「道後麦酒館」なるものも発見! あーー入りたい!
a0185007_2133532.jpg

a0185007_2133181.jpg

ここも「千と千尋」の湯屋のモデルの一つらしい。
台湾の九份とここと。

少し道に迷いながらも、宿に無事到着。
ロビーに・・・
a0185007_21332992.jpg

お~~~。ドラマ撮影用の衣装だとか。
旅館のロビー全体がレトロな感じなので、違和感なく受け入れられました。はい。
帳場には矢絣の着物に袴、束髪の娘さん。(実際束髪だったかどうかは疑問。私の脳内変換かも)

道後温泉本館は朝風呂にすることとして、この夜は宿の温泉に浸かる。
宿泊客はそれなりに居るようだったが、時間帯のせいか3人ほどしかはいっていなかった。
露天風呂にも入り、満足。

風呂上がり、冷水をのんだりしてまったりしていると、5歳と3歳くらいの男の子兄弟を連れて、若いお母さんとお婆ちゃんが入ってきた。
男の子達が伊予弁をしゃべってる!可愛い! それとも土佐弁かな?
そして 「お母さん、なんで子供は女の子のお風呂にはいれるの?」

男の子の小さいのは、ほんとうに可愛いなぁ
息子の小さい時を思い出す。



遅い到着だったので、軽食を頼んでおいた。松山名物「生鯛飯」。
卵とタレと薬味をがっと混ぜて、鯛の刺身をたっぷり乗せたご飯にどばっとかけて食べる。うま~~
じゃこ天も麦酒のつまみに最高ですね。
お汁には必ず松山揚げが入ってて、美味しいし便利だし軽いし、帰りに買って帰った。
a0185007_1627947.jpg

ここも、お仕事などで一人で泊まる人も多く、一人メシ、問題なしだった。
[PR]
Commented by miyakeoriibu at 2012-11-20 20:59
道後へ行かれたのですね。
道後温泉本館に人が少なかったですか。
私が行ったときはいっぱいでしたよ。
ここは夏目漱石の「ぼっちゃん」の湯です。
Commented by i-meisui at 2012-11-21 22:58
miyakeoriibuさん
こんばんは
道後に着いたのが夜8時過ぎていたので、温泉本館周辺に人は少なかったです。夜は芋荒い状態になると聞いていたので、その日は中に入らなかったのですが、中は混んでいたかもしれませんね。
「ぼっちゃんの間」も見学しました。(^^)
Commented by noreizoko at 2012-11-22 01:44
お!松山!ここ2年くらい縁があって松山に行く事が。良い所ですね〜。街中のちょっとした居酒屋も美味しいし。残念ながら道後温泉に行った事がなく。次は行きたいです。
Commented by i-meisui at 2012-11-22 09:06
noreizokoさん
街中のちょっとした居酒屋 !  う~~~行きたかったです。(>_<);
こういう時、旅は道連れ、ですね。
by i-meisui | 2012-11-20 16:46 | 旅行 | Comments(4)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui