お肌プルプルのわけ 2 よもぎ蒸し

今日の娘のお弁当  
人参の肉巻き ミックスベジタブル入り卵焼き  蕪の葉の胡麻油炒め  
a0185007_932189.jpg
 


昨年秋、友人のレイコさんが自宅で「よもぎ蒸しサロン」を開きました。
自宅の六畳ほどの一室で、こぢんまりと予約のみ1名ずつのサロンです。
エステティシャンの資格と経験有

料金 3000円  希望者は1000円でフェイスマッサージもできます。  

韓国発祥女性限定健康法 


よもぎ蒸し用にブレンドされた乾燥ヨモギの葉を電気鍋で煮立て、
その湯気で「子宮」を暖める。

      ㊟ 局所的に熱を加えますので、男性には百害あって一利なし、でございます。

こんな感じです(画像はネットから借用しました)
基本、頭は出しますが、頭も入れるとお顔にも髪にも効果がいきわたります。
a0185007_92431.jpg


椅子は、産婦人科で産後にお世話になる、もしくは痔の方専用椅子と同じ構造のドーナッツタイプ。
a0185007_9265845.png


汗をかくわけではなく、ヨモギエキスの水蒸気で全身を蒸し上げるので、
終わった後も、タオルでさっとふくだけでサラサラッと仕上がります。

50分から1時間。ハーブティーをいただきながら、本を読んだり音楽を聴いたりして過ごしますが
私はレイコさんとひたすらおしゃべりです。
かれこれ20年のお付き合いのもと公園ママ友です。
月1で会うので近況報告やら知人の噂話やら、
お互い「歴女」故に話題も尽きず、昨日は「仏像」について語り合い、
こんど仏像拝観ツアーに行きましょうという運びになりました。

あ、誤解なきよう付け加えますが、
レイコさんは私と違い、決して変人ではありません。
多趣味で、色々なことに興味を持ちそれを極める、また病気療養中のご主人を支える頑張り屋。
上品かつ親しみやすく癒し系の、南沙織似の奥様です。
a0185007_10464328.jpg

  


よもぎ蒸しは、身体の内側から暖めるので、保温効果は長く続きます。
使用済みのヨモギ葉と煮出し湯はお持ち帰りできて、夜のお風呂に入れて再利用すれば効果倍増だそうです。

確かに、保温効果を実感できました。
生理前後の体調不調も緩和。
続けることが大切なようです。お金と時間に余裕がある方は週1くらいが理想だそうですが、
まあ、そういう余裕のない私は、おしゃべりによるストレス発散効果も期待し、ボチボチつづけてみようと思います。
[PR]
by i-meisui | 2013-02-07 10:31 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui