会津 鶴ヶ城

大内宿を出て、山を越えて会津若松に向かう。

山間から広大な会津平野が見え始め、おそらく、そのどこかに鶴ヶ城が見えるはず、

と、目を皿のようにして探しました。

遙か遠くに、真っ白な白壁、赤瓦の綺麗なお城を発見。まるでレゴブロックサイズ。

うわ~小さ~と思ったけれど、それはそれだけ平野が広大だということです。

近くで見るお城は、立派で大きくて真っ白で綺麗でした。

a0185007_2082432.jpg


赤瓦のお城は日本に唯一だそうです。

内部は、鉄筋コンクリートの歴史博物館。 お城の形をした博物館となっておりました。

戊辰戦争直後はこんな状態だったわけで
a0185007_2019182.jpg


その後、取り壊されて再建。 

今の姿になったのは平成23年。どおりでピッカピカなわけです。

天守閣からの眺め。

a0185007_2230564.jpg


飯盛山の方角に立つ紅白のポール。 このポール何?!

このポールのおかげで、飯盛山から見たお城の眺めがだいなしになっていることに、この時は気付かず。


a0185007_2257589.jpg


ちょっと顔がデカ怖~~~ 



最後に、本丸内の茶室「麟閣」でお茶を一服。

氷を浮かせた美味しい冷茶でした。


a0185007_22384371.jpg

[PR]
by i-meisui | 2013-08-31 23:04 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui