パリの地下鉄《旅の記録3》

 
私たち(娘・妹・私)がパリに着いた土曜日の前日、市内に光化学スモッグが発生したそうです。

そのせいで、「土日月」の三日間は、メトロは全て無料!

空気を綺麗にするために、みんな!車乗らないで電車に乗ろう! ってことです。

大胆ですね~ 太っ腹ですね~  私たちはほんとにラッキー!

日曜日は、メトロ乗り放題で市内観光をすることにしました。

この日も、なんとなくスモッグが出てる?
a0185007_22114276.jpg

最寄り駅 メトロ14号
a0185007_22104289.jpg
券売機はタッチパネルで、 英語・フランス語選べました。(初日は買わず)
a0185007_22112376.jpg
さすが、日曜日の朝9時過ぎだというのに、車内は・・・
a0185007_22105323.jpg
この時間、乗っているのは観光客ぐらいでしょう。

観光スポット周辺や、もちろん平日の朝夕は混んでいました。

この14号は新しい路線なので小綺麗でしたが、路線によっては昔の銀座線を思い出すような・・・レトロ感

モンマルトルへ向かう2号線などは、車内で(パリっぽい?)音楽が流れ、駅に着くたびに音量が上がり、

駅構内に響き渡って旅の気分を盛り上げてくれました。

a0185007_22113464.jpg
電車の中にアンプとヴァイオリンをもったミュージシャンが乗り込んできて、車内で突然弾き始めたり、

私たちは「おお~~~」って感じですが、地元の人々は見もしないで無視?ごく普通のことなのかな?

ついつい 思い出してしまいましたよ ↓ 

a0185007_22342156.jpg
いやまったくこんな感じ。周囲の人の反応。 さすがに踊ってる人はいませんでしたけど。

駅構内でも金管三重奏グループがいたり、日本とはまた違った光景に旅行者にとっては嬉しい演出。



[PR]
by i-meisui | 2014-03-27 00:00 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui