息子通信  その後スペイン人は?

息子が留学して半月が過ぎました。

連絡は、主にライン

週に一回ほど、私から「元気?」と送ると

「元気だよ」の一言。

もっと何か書くことないのかい? 写真とか!


今日は、「写真送って」って言ったら、数枚送ってきましたよ。

a0185007_09363889.jpg


ちょうどこちらの午前中が、あちらの夕方から夜なので、

放課後の暇な時間だったのか、少々会話も。


ルームメイトのスペイン人との関係はどうなったのか?  気になっていた事案。


すると、


「ルームメイトと部屋がくそだから、明日寮の建物を変わることになった」

という。

「くそ」とは穏やかじゃないね~(^^; なんか、よっぽどなことがあった?



なんと、そのルームメイトは、



スペイン人ではなく、



ベネズエラ人だった!!!


スペイン人が多い、と言っていたのは、ベネズエラ人が多い、ということだった。

ベネズエラはスペイン語だからね。

でも、ベネズエラ人がくそ野郎とは?


そのわけとは・・・


そのベネズエラ人は、部屋に彼女を連れ込み

二人でずっとスペイン語で話してばかりで、

そして


夜遅くまで騒ぎ、


そして

ほぼ毎日泊まっていくのだそうです!!!( ;∀;)


息子は「夜もリラックスできない」なんて言ってましたが、それどころじゃないでしょう!!!

男女の寮は別なのに、連れ込み・・・・

ルームメイトがいるのに、お泊り・・・

さすがラテンの国

日本人、甘く見られたね!


それがほぼ毎日、さすがに我慢の限界だったのでしょう。

ていうか、我慢する必要などない!!!

もう半月も経っているのに!


非常識なことがあったら、なんでもスタッフに言うのだ!

我慢しちゃダメ!

と言っておいた。



次は短期留学生の「ドイツ人」がルームメイトだそうです。

ドイツ人の英語は解りやすいと思うよ。


頑張れーー!

(朝から、娘と笑わせてもらいました037.gif


大学は、綺麗なところで良かった。
a0185007_09362907.jpg










[PR]
Commented by てーぶるすぷーん at 2014-05-05 11:49 x
こんにちは!息子さん留学でいろんな体験をされているようですね。ある意味貴重な体験?
でも、留学するのにルール違反はないものね。しっかり苦情を言って快適な生活をしてもらいたいものですね。(^_-)-☆

娘は先生の研究のお手伝いがあるからと昨日帰っていきました。息子はというと、二晩友達の家、オールナイトでカラオケで過ごし、今朝帰ってきて朝食食べてシャワーの後ベッドで熟睡しています。

娘は、就活で東京大阪間など行き来して15万ほど交通費がかかりました。新幹線を行き帰り使っていたら多分30万円くらいにはなっていたかも・・・・。娘の友達は就活するためにバイトをしてバイト代がたまってから活動する子もいるとか・・・。最終面接だと交通費も出ますが、厳しい世の中です。( ;∀;)
Commented by フランチェスカ at 2014-05-09 00:10 x
記事を読むのが遅くなりました。
GWもあっという間でしたね。私はバタバタして、次女の定期演奏会行って、終わっちゃった…って感じでした。
息子さん、大変なルームメイトに当たっちゃいましたね。やはり、アメリカだと中南米からの留学生が主流ですね。スペイン人がそこまで行くのが珍しい…と思っていました。納得です。
息子さんにとっても、ぶっとび体験だったでしょうね~。ルームメイトのいる部屋に、毎晩彼女を連れ込んで朝まで・・・だなんて!東洋人の常識では考えられないですものね。いろんなぶっ飛び体験をして、視野が広がること間違いなし!
なにより、元気でやっているのが、ほっとしますね。
by i-meisui | 2014-05-04 10:02 | 生活 | Comments(2)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui