北海道 2015夏 4



十勝から再び狩勝峠を越えて、富良野へ。

当初の予定では別ルートを考えていたのだが、

ホテルに置き忘れたスマホの充電器を受け取るために富良野ルートに変更したのだ。

先日の濃霧とはうってかわって快晴の狩勝峠

a0185007_09240787.jpg

a0185007_22094134.jpg

ホテルへ寄って無事充電器を受け取る。

ホテル前の路線バス停留所には、数組の若者達がバスを待っていた。

外国人観光客らしい。外国人観光客は確かに多かったが、

その中でも、ほほえましいなぁと感じたのは、

個人旅行で来ている若者達。

あの広い北海道を、本数の少ない電車と路線バスを乗り継いで回っているらしい、
カラフルファッション、手にはスマホ、中肉中背眼鏡中国女子2人組とか、

望遠レンズ付き一眼レフを首にぶら下げ、三脚をかつぎ、キャップを後ろ前にかぶった色白眼鏡背高(実は実家はリッチ風)韓国青年2人組とか。

いいなあ青春だなあ。

だいたい、被写体になっているときのポーズを見ると、あ、日本人じゃないな、とわかるのだ。

さて、

富良野から滝川をめざす途中、芦別の道の駅で昼食

お勧めは、芦別名物ガタタンラーメンと書いてあるので、頼んでみたら、

a0185007_22335471.jpg
この、くそ暑いのに、熱々のあんかけラーメンだった!

もちろん味は美味しかった。しかし、暑くて食べるのに時間がかかるし、だらだら大汗かくし、大変でした。


そしてたどり着いたのは、北海道の日本海側

小樽

ホテルは、とってもレトロな雰囲気の

a0185007_22510351.jpg

フロントとロビーはこんな感じ

a0185007_22131612.jpg

バーは

a0185007_22130258.jpg
a0185007_22123976.jpg
実は、ここも禁煙ルーム指定をしていなかったので、道々、再び亭主殿と険悪ムードに。

この時はさすがに、もう旅するなら一人旅に限る!と心底思ったほど。むかぁ~

道央道札幌前あたりで、ホテルに確認電話し、やはり部屋は変更不可能で消臭対応ということ・・・

しかし、このホテルの消臭対応は完璧だった!!

完全に無臭!

部屋には空気清浄機が用意されていたし、眺望の指定無しだったのに、5階の運河側を用意してくれていた。

a0185007_23145125.jpg
どよ~~~~んとしていた気持ちが一気に晴れて、気分爽快!

夏の小樽は4回目だが、こんなに暑かったのは初めて。

夕方やや涼しくなった海風に吹かれながら、町を散策した。

北一硝子でお土産を物色する予定だったのに、

なんと、6時で閉店。周囲の土産物店もみな6時や6時半で閉店。

商売っけ無いなあと思うも、まあ、観光バスは6時にははけてしまうので、しょうがないかな。


どこへ行っても思うけど、ここもまた、変に観光地化し過ぎてしまった。

前回来たのは、たしか25年前・・・・変わるのも無理ないか・・・


気を取り直して。

海の幸は昔も今も変わらない!

ガンガン焼いてがんがん飲もう!

a0185007_22140143.jpg

a0185007_22134669.jpg


a0185007_22333093.jpg
夜景も綺麗だ  スマホのカメラは広角だなあ

a0185007_22325332.jpg
a0185007_22164192.jpg

つづく



[PR]
by i-meisui | 2015-08-05 23:38 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui