北海道 2015夏 5

最終日

昨日、人力車のお兄ちゃんが客引きのために声をかけてきた時、

小樽の運河地区の一番奥に、もっとも歴史ある一番の見所があるということを教えてくれた。

申し訳ないけど、歩いていくわ。

ということで、早朝散歩。

歩いているのは、仕事に向かう人々と、朝早いシニア観光客

人も少なく、小樽の日常の一コマを見ることができた。

a0185007_22342365.jpg
  
魚河岸ではひっそりと競りが行われていた。

明治大正期の歴史建造物がそのまま使われていたり、記念館になっていたり、

映画のロケに使われていそうな空間。

聞こえてくるのはカモメの鳴き声と、倉庫の始業開始らしいサイレンの音。

これで、汽笛が聞こえてきたら・・・・

a0185007_22344829.jpg



a0185007_10041603.jpg


朝が早いと一日が長い。

若い頃はねぼすけだった亭主殿も、ここ数年、やたらと早起きになり、

もともと朝が早い私とようやくリズムがそろうようになった。

旅には都合がいい。


朝食の後、北一硝子のクリスタル館で、友人の結婚祝いと、自宅用の酒器をじっくり選ぶ。

北一硝子のメインの建物には、ほとんどが色付きガラス製品。

色付きもいいのだけど、やはり透明が好き。

透明がお好みの方は、クリスタル館をのぞかれるといいです。



さて、次の目的地は、

a0185007_09460347.jpg
北海道らしからぬ海の色?

ほんとに綺麗!

北海道らしからぬ気温!

ほんとに暑かった!

飛び込みたい!

a0185007_09462194.jpg
積丹半島

と言えば、

a0185007_10320021.jpg
時価!

しかし、

亭主殿はこちら、

大漁丼

a0185007_09464991.jpg


私は、三色丼
a0185007_09470311.jpg
ウニだけじゃ飽きちゃうかな、と思い・・・

しかし、今思えば・・・・

ウニだけでも、きっと飽きなかった!!!

  と、次回への課題として残しておこう。



これから空港へ向かうわけだが、まだ時間に余裕があるので、

通り道であるここに寄ってみることにした。

マッさん!!!

a0185007_09472351.jpg

a0185007_09500185.jpg

a0185007_09480057.jpg
運転の80パーセントを担ってくれた亭主殿に感謝の意を込めて。

a0185007_09493231.jpg
ウイスキーの試飲! お好きなだけどうぞ!!!

無料!!!023.gif

後の運転は任せてください!

ウイスキーの他にリンゴワインやノンアルコール飲料(リンゴジュースとウーロン茶)も。

ちゃーんと氷も用意してあるのだ。

一種類に付き一杯ずつ、となっているが、そんなに沢山飲めるもんじゃないかな?まあ飲む人は飲むでしょうね。


ここでも竹鶴17年モノは完売売り切れゴメン。



この旅も最後は、酒ネタで終了。


長々とありがとうございました。
















[PR]
by i-meisui | 2015-08-08 11:12 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui