2015 秋旅 うどん二種(名古屋&伊勢)

帰宅翌日から日常が戻り、旅の記録に手を付けられず。
少しずつ更新していこうと思う。

10月2日(金)
正午名古屋に到着。山陽方面から来る友と待ち合わせ、まずは腹ごしらえ。

ひつまぶしのお店は行列ができていたので断念し、
かといって、みそかつ、手羽先は胃につらい・・・
そこで、きしめんor味噌煮込みうどんのお店に入る。

「山本」と名の付く二大名店のうちのどちらかに入り、
初!味噌煮込みうどん名古屋コーチンつくね入り (向かい友Fは冷やし天ぷらきしめん)

a0185007_21251157.jpg
見た目ほど濃い味ではなく、味噌も出汁も名古屋コーチンのつくねもふわっと美味しく♡

しかし、「初」だったもので、驚いたのは麺の硬さ!実は食べながらだんだん不安になってきてしまったのだ。
旅の初日なのに、お腹をこわしたらどうしよう~(T_T)と。
客入りも多いし、厨房が忙しくて生煮えのまま出してきたのかも? と。

そこで文明の利器を使って即刻ググる。
するとトップに
「決して生煮えではない!これぞ名古屋めし!味噌煮込みうどん」
と出ている記事をいくつか読み、安心して頂きました。
名古屋の味噌煮込みうどんって、こんなに硬い麺なのね。
ネット情報ではこの二大名店は特に硬いのだそうな。

ちょっとでも疑ってしまってすまぬ!味噌煮込みうどんよ!


(10月3日 伊勢おかげ横町にて)
さて、次なるうどんは、味噌煮込みうどんとは対局にいる名物うどん
こちらも「初」食!

a0185007_21381387.jpg
ふわっふわの麺に出汁醤油のぶっかけ  
オプションでとろろをかけて一味をぱらっと
a0185007_21382699.jpg
名物 伊勢うどん  
お店が山ほど有るので、とりあえず人気店「ふくすけ」にて
a0185007_21451162.jpg
美味しかった!お腹にやさしいおうどん。お伊勢参りで疲れた身体にしみわたる感じ。。。


どちらも個性的で美味しいうどん。
常日頃食べ慣れている讃岐うどんとも全く違う種類のうどん達。

うどんも奥が深いのう。










[PR]
by i-meisui | 2015-10-08 22:03 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui