巣立ちの季節

息子。
成田から直接家へ帰って来て、今日までゴロゴロしていた。
スーツ買いに行ったり、友達と飲みに行ったり、家族一緒にドライブしたり、お墓参りしたり、
一昨日の夜は、うちで舅姑殿を交えて夕飯を食べた。

ようやく本日、亭主殿と同居している川崎に帰って行きました。

今週末には川崎の家から会社の寮へ引っ越し。
四月一日に入社式(か?)
4月20日には、研修で神戸へ行き秋まで神戸。
神戸ではレオパレ◯生活だそうで。

本人曰く、「次に帰るのは正月かな」

さっき駅まで送って、後姿を見送った時は、
ジワッと007.gifきてしまいました。

大学2年生から1人暮らしを始めて、
途中アメリカへ留学し、
たんたんと就活し、
希望していた会社に内定し、
9月にさっさと大学を卒業し、
この半年間、
おそらく、人生で1番自由な時間を堪能して、

いや〜〜長かったなぁ〜〜
暇さに飽きたよ。

と言って、
よっこらしょと、出て行った。

今は、遠くに居てもラインやSkypeで何時でもつながってるけれど、やっぱり涙がでちゃう。
もう、本当の本当に、これが巣立ちの時なんだ。

家から通える会社だったら、こんなふうには感じないのだろうな。

とにかく心身ともに健康で、頑張ってほしい。

駅で車から降りて、息子が「じゃあね」と言った時、
「頑張ってね」と言わなかった。言えばよかったかな。
でも、なんだか区切りをつけたくなくて、
「布団送るからね」と言って手を振った。

その足で、掛け布団、ベッドパット、肌掛け布団、枕、カバー類を新調してまとめて送った。

子育てが1つ終わった。

色々思い出すと涙が止まらなくなっちゃうから、
もうやめよう。

思いっきり泣いて、娘が帰って来る前に目を治そう。



a0185007_17503925.jpeg










[PR]
Commented by フランチェスカ at 2016-03-22 22:57 x
わが子の巣立ちの時…初経験ですね。
本当に順調な成長ぶりで、自慢の息子さんだったと思いますから、巣立っていく時の寂しさは、また格別だと思います。
それでも、そういう経験を出来るmeisuiさんが、羨ましく感じますよ。
我が家の上の子も、あと数日で大学卒業ですが・・・。その後問題で、立ち止っています。これはこれで、親の務めがいつまで続くやら・・・と。私は逆に「けじめをつけたいよ!」って気分です~。また、会った時、お話しましょ。
by i-meisui | 2016-03-22 17:10 | 生活 | Comments(1)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui