島根春旅 その3 松江市内

土曜日
朝は時間を決めずに、目が覚めたら起きようということにし、のんびりスタートのつもりが、皆様、歳のせいか、7時にはしっかり起きておりました。

朝食は、松江城敷地内にある興雲閣のcafe「亀田珈琲」へ。
朝9時だったのですいており、窓際の席に座れました。
フレンチトースト、チーズトースト、ジャムトーストなどを注文す。フレンチトーストは中が熱々で美味しかった。

a0185007_15334793.jpg

お店の方が、まあ、それはそれは丁寧で親切で、ニッコニコの笑顔で、旅人にとっては嬉しい対応。

国宝松江城天守にも登る。

a0185007_15350983.jpg

1週間遅ければ、桜越しのお城を見ることができたかもしれないが、そのぶん人出も多くなるだろう。

お天気も良く、暖かかったので、堀川めぐりの船に乗る。三月いっぱいは炬燵船なので、足がぬくぬくで、心地よかった。

a0185007_15364529.jpg

そうそう、松江は小泉八雲ゆかりの地でもあるのだ。
金沢は泉鏡花、境港はゲゲゲの鬼太郎、松江は小泉八雲、
計らずも幽霊・妖怪が続く。
1人だったらもう少し詳しく小泉八雲を観光しただらうな。

そこで、お昼は八雲そば

a0185007_15380688.jpg

a0185007_15375090.jpg

暖かい鴨そばと割子そばのセットにしました。
鴨そばのつゆは透明で甘く、やはり関東とは全く違う趣き。

a0185007_15372158.jpg
「あごの野焼き」が名物だというので、それも頼む。

こちらでは、料理にこの野焼きが付いてくることが多かった。


松江城周辺を腹ごなしに散策する。
城周辺には椿の巨木が多く、赤い花があちこちに、ぽたりぽたりと落ちていた。
a0185007_15400163.jpg

「腹ごなし」のつもりが、腹にたまる間食をしまくる。

地ビール「へるんエール」試飲!(有料)

a0185007_15382405.jpg

焼きたて桜餅

a0185007_15384981.jpg

へるんの小道で、焼き団子

a0185007_15391296.jpg

さらにスーパーに寄って、金柑やら野焼きやら白バラコーヒー牛乳やら買い込み、

a0185007_16093516.jpg

二泊目のお宿、玉造温泉白石屋へ向かった。







[PR]
by i-meisui | 2017-03-29 12:17 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui