<   2013年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

会津 鶴ヶ城

大内宿を出て、山を越えて会津若松に向かう。

山間から広大な会津平野が見え始め、おそらく、そのどこかに鶴ヶ城が見えるはず、

と、目を皿のようにして探しました。

遙か遠くに、真っ白な白壁、赤瓦の綺麗なお城を発見。まるでレゴブロックサイズ。

うわ~小さ~と思ったけれど、それはそれだけ平野が広大だということです。

近くで見るお城は、立派で大きくて真っ白で綺麗でした。

a0185007_2082432.jpg


赤瓦のお城は日本に唯一だそうです。

内部は、鉄筋コンクリートの歴史博物館。 お城の形をした博物館となっておりました。

戊辰戦争直後はこんな状態だったわけで
a0185007_2019182.jpg


その後、取り壊されて再建。 

今の姿になったのは平成23年。どおりでピッカピカなわけです。

天守閣からの眺め。

a0185007_2230564.jpg


飯盛山の方角に立つ紅白のポール。 このポール何?!

このポールのおかげで、飯盛山から見たお城の眺めがだいなしになっていることに、この時は気付かず。


a0185007_2257589.jpg


ちょっと顔がデカ怖~~~ 



最後に、本丸内の茶室「麟閣」でお茶を一服。

氷を浮かせた美味しい冷茶でした。


a0185007_22384371.jpg

[PR]
by i-meisui | 2013-08-31 23:04 | | Comments(0)

下郷・大内宿

東北道を北へ、家から下郷へは4時間。 近いなぁ

白河インターで降りて、会津若松へ向かう途中にある名所に立ち寄る。

名所その1 塔のへつり

a0185007_2115578.jpg

旅番組などでよく見る名所です。

a0185007_2121250.jpg


土産物屋のおじちゃんの福島の方言に、心踊る(^^;)


名所その2 大内宿

旧会津街道の大内宿。

これまた、近年、旅番組でもてはやされておりますが、

茅葺き屋根の古民家が軒を連ねるこぢんまりとした宿場町でした。


a0185007_2144936.jpg


モノクロームモードで撮影してみた。

名物の、葱で食べる蕎麦は、どの店にもあるし、どの店も皆似たり寄ったりでございました。

a0185007_21472789.jpg


いろりで焼いた岩魚。 ちょっと時間経ちすぎ感あり。残念
a0185007_21481974.jpg


若い女性がオーダーしているのが耳に入ってきたのだけど、

岩ざかな定食1つとぉ・・・・・」

おっと、言っちゃったわねぇ   イワナ 

店員の、作務衣を着たお姉さんは、聞き流すしかない無表情。よくあるんでしょうね

a0185007_21554370.jpg


ヨモギとミョウガの天麩羅が入っていたのはうれしかった。
a0185007_2244219.jpg


運転手が3人の旅は、昼にこういうモノも飲めます。

a0185007_2253179.jpg


亭主殿はここで運転離脱。

店内は座敷で、周囲は開け放してあり、ひんやりした涼しい風が吹き抜けて、

そのまま横になって昼寝をしたいような気持ち。

日なたは暑いけれど、日陰の涼しさは感動するほどです。

a0185007_2295959.jpg


a0185007_22102335.jpg


ゆっくりお昼を食べても2時間くらいで十分に散策できます。





参加してみました。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-30 22:18 | | Comments(0)

会津 起きあがり小坊師

a0185007_8441724.jpg


「起きあがり小坊師」は全国区かと思っていたけれど、

発祥は福島県会津地方だったのですね。

縁起物で、家族の人数より1つ多く買って、神棚に飾るそう。

ほんわかした笑顔に、 なごみます




娘にも、1つ、お守りに。
a0185007_8492115.jpg





a0185007_85057.jpg


最後は必ず勝つ!




にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-28 08:54 | | Comments(1)
a0185007_1750396.jpg



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-27 17:50 | Comments(0)

LIVE 美しい湖

a0185007_1543375.jpg


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-27 15:43 | Comments(0)
a0185007_14362552.jpg

お米が美味しい!



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-27 14:36 | Comments(0)

LIVE 今夜は

a0185007_1824342.jpg


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-26 18:24 | Comments(0)

LIVE 来たぞ!福島

a0185007_16294423.jpg


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-26 16:29 | Comments(0)

LIVE 行くぜ!東北

a0185007_10442798.jpg


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-26 10:44 | Comments(0)

水の国 「由縁の女」

a0185007_10564224.jpg

精をつけようと、長芋を1本すり下ろしてこの量。たっぷり麦とろにして食べました。


何日ぶりだろう?今日は、涼しい 057.gif


日本は水の国だとつくづく思います。

毎年、どこかで水害が発生していて、今年も心配な状況です。

今後本格的な台風到来の時期だというのに。

被害が拡大しないことを祈るばかりです。



さて、本日のタイトル

作品全体が、水に浸っているような『由縁の女』泉鏡花
猛暑の間、家にこもって想像力を最大限に駆使して読破しました。(大げさ?)
a0185007_1161042.jpg


東京の、カラリとした近代的・現実的な世界から、

地方のじめじめとした旧態依然とした世界へ。

そこには此岸と彼岸の境があり、間に水が横たわっている。

空間的な水(例えば三途の川のような)と、時間的な水(夕立など)の向こうに異界が見え隠れする。


読んでいる間、この五百頁余りの文庫本が、重く水を含んで、水滴がしたたっているように感じました。



だいぶ前に、印旛沼周辺の田園地帯に迷い込んでしまい

路面と水路の水面がほぼ同じ高さで柵もない道に、恐怖を感じました。

満々と水をたたえた幅7メートルほどの水路が田と集落の中を通っているのです。

水が怖い、と感じました。

河童の伝説がうまれるのも頷けます。




昨日から、亭主殿の夏休みが始まりました。 

9日間・・・・・・・・

やっぱり、何か対策をとるべきだと思い、計画をたてましたよ026.gif

後日報告。


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村
[PR]
by i-meisui | 2013-08-25 11:42 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui