<   2014年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

若い頃、母と一緒にそごうに行くと、母がよくごちそうしてくれた「クロックムッシュ」

妹はたぶん私より経験多いかも。 旅行中、これを食べながら思い出話。

でも、そのそごうの中のお店の名前が出てこない!(^_^;)


パリから1日の日帰り旅行

ノルマンディーの小さな村ブブロン村の小さな小さなお店で食べたお昼ご飯  

クロックムッシュ
シードル

a0185007_14524159.jpg


私の記憶にあるそごうで食べたそれとは構成物は同じでも、全然違うなぁ~ 

フランスはなんてことないチーズとハムさえも美味しい気がする。 (もちろんそごうのお店も美味しいですよ)

シードルも味が濃い。 独特のリンゴの皮の風味。 

お店の人が cidre をわざわざ英語で「サイダー」って言ってくれるけど、

日本人は「シードル」と「サイダー」は別物だから、慌てちゃうよね

リンゴのブランデーカルヴァドスも少し買ってみました。 

a0185007_15084188.jpg


とっても可愛い村でした。

すっかり観光地だけど、ケバケバしたおみやげ屋さんなどは無く、俗っぽさはないと思いました。

日本だったら・・・・白川郷的な存在かな? そこで村人が普通に生活している。

オフシーズンだったので、人っ子1人いなくて村人も居ないんじゃないか?って感じで、

美味しいと評判のパン屋さんもお休みだったし、残念!(T_T)

マカロン屋さんは開いていました。

a0185007_14573650.jpg
a0185007_14574553.jpg


高くても人が多くてもオンシーズンに行くべきか・・・・・・  

a0185007_15583368.jpg
a0185007_15582012.jpg


綺麗な町並みを堪能できました。


[PR]
by i-meisui | 2014-03-31 16:11 | 旅行 | Comments(0)
(旅の記録はちょっとお休みして)

3月は、けじめの季節。

転職する友人や、なかなか会えない友、いつものメンバー、そして家族など、

集まって話して食べて飲んで。


「たか子さんの台所」も、以前のように予約がなかなか取れない状態は脱して、適度に回っているようです。

以前の記事  
月替わりのメニュー 春 
a0185007_23500455.jpg
a0185007_13192643.jpg
a0185007_13193533.jpg
a0185007_13194344.jpg
全部いっぺんには無理だけど、一品一品は家でもまねできそうなメニュー。参考になります。

今回、まねしてみようと思ったのは、「青菜入りきつね焼き」
a0185007_13535940.jpg
中は挽肉と青菜等、餃子の中身風で、それを油揚げの中に詰めてこんがり焼いています。

中身に味がついているので、そのままで美味しい。 お弁当にも良さそう!!(もうお弁当は終わってしまったけど(T_T))



《オマケ》

久々に家族6人がそろったので、娘の合格祝いと息子の留学のはなむけに、カステッロでお食事会
a0185007_13590520.jpg
前菜のみ撮影
a0185007_13591242.jpg


[PR]
by i-meisui | 2014-03-28 23:52 | 外食 | Comments(0)
ヴェルサイユのトイレマークは 🚻 ではなく、レディース↓

a0185007_16593028.jpg
おしゃれ♡

でも、プチトリアノンの女子トイレには便座がありませんでした。

妹が入ったカルーゼル・デュ・ルーヴルの有料トイレも、
3つの個室すべてに便座がなかったそうです。

私が使用したヴェルサイユ宮殿のトイレは、2つは詰まったままで、使えるのはの一つだけ。

空港やホテルやレストラン以外で、完璧なおトイレには遭遇できませんでした。(必ず何らかの故障がある)

便座がないなんて、海外では当たり前かもしれませんが、ルーヴルやヴェルサイユまでもが・・・

みんな、中腰で・・・・?




[PR]
by i-meisui | 2014-03-27 17:12 | 旅行 | Comments(0)
 
私たち(娘・妹・私)がパリに着いた土曜日の前日、市内に光化学スモッグが発生したそうです。

そのせいで、「土日月」の三日間は、メトロは全て無料!

空気を綺麗にするために、みんな!車乗らないで電車に乗ろう! ってことです。

大胆ですね~ 太っ腹ですね~  私たちはほんとにラッキー!

日曜日は、メトロ乗り放題で市内観光をすることにしました。

この日も、なんとなくスモッグが出てる?
a0185007_22114276.jpg

最寄り駅 メトロ14号
a0185007_22104289.jpg
券売機はタッチパネルで、 英語・フランス語選べました。(初日は買わず)
a0185007_22112376.jpg
さすが、日曜日の朝9時過ぎだというのに、車内は・・・
a0185007_22105323.jpg
この時間、乗っているのは観光客ぐらいでしょう。

観光スポット周辺や、もちろん平日の朝夕は混んでいました。

この14号は新しい路線なので小綺麗でしたが、路線によっては昔の銀座線を思い出すような・・・レトロ感

モンマルトルへ向かう2号線などは、車内で(パリっぽい?)音楽が流れ、駅に着くたびに音量が上がり、

駅構内に響き渡って旅の気分を盛り上げてくれました。

a0185007_22113464.jpg
電車の中にアンプとヴァイオリンをもったミュージシャンが乗り込んできて、車内で突然弾き始めたり、

私たちは「おお~~~」って感じですが、地元の人々は見もしないで無視?ごく普通のことなのかな?

ついつい 思い出してしまいましたよ ↓ 

a0185007_22342156.jpg
いやまったくこんな感じ。周囲の人の反応。 さすがに踊ってる人はいませんでしたけど。

駅構内でも金管三重奏グループがいたり、日本とはまた違った光景に旅行者にとっては嬉しい演出。



[PR]
by i-meisui | 2014-03-27 00:00 | 旅行 | Comments(0)
 
3月は観光シーズン直前で、どこもかしこも工事中・・・

凱旋門も
a0185007_18203021.jpg
裏から見ても
a0185007_18203854.jpg
よく見たら、グラン・パレも
a0185007_18204756.jpg
一瞬、現代アート?と思った。 クレーン車がなければ気付かなかったかも。


サント・シャペルも、素晴らしいステンドグラスを一枚ずつ修復中。 左半分がシートで覆われて。
a0185007_18205694.jpg

ヴェルサイユでは、数ある噴水の水を抜いて、お掃除お掃除!
a0185007_18320285.jpg
そして沢山の庭師達が、膨大な数の花壇の土を耕して、お花を植える準備や植木の剪定。
機械とか使わないんですね、全部植木ハサミでチョキチョキやってました。
全部刈り終わる頃には、最初にやったところがまた伸びちゃうんじゃない?
a0185007_18210660.jpg
とにかく、
これほどたくさんの古い建造物があるのだから、
きっといつもどこかで修復作業が行われているのでしょうね。
大変な努力だと思いました。

凱旋門は、ちょっと残念。

でも、オフシーズンだからこそ人も少なめで、それはそれで良かったかもしれません。

バラのシーズンに是非行ってみたい。










[PR]
by i-meisui | 2014-03-26 18:43 | 旅行 | Comments(0)
宿り木

冬の景物だそう

春が来て葉が繁り始めると、宿り木は姿を隠してしまうから

a0185007_23481924.jpg
曇り空だと、寒い。 でも木々の足下には緑の牧草が広がっています。

a0185007_23483239.jpg
 
 以上、フランスの北海道(といわれるらしい) ノルマンディーの景色でした。


次の日は 晴れ。

晴れると、もう半袖の人がぞくぞく現れる。

a0185007_23484208.jpg

もう完全に春の景色です

a0185007_23490514.jpg
娘曰く、「ここに住みたい」053.gif

a0185007_23491189.jpg
柳の芽吹きがとても綺麗   うっとり・・・・・ 

パリ滞在の一週間で、季節がどんどん進んでいくのがわかりました。

a0185007_23485995.jpg

[PR]
by i-meisui | 2014-03-24 23:58 | 旅行 | Comments(2)

帰国

a0185007_2253110.jpg

さっきまでガードリヨン駅でエアポートバス乗り場を探して右往左往してたのに、もう京成上野行き特急に乗ってる…
異次元旅行から戻ってきたみたいな不思議な気持ち。
長い1週間でした。
[PR]
by i-meisui | 2014-03-22 22:05 | Comments(0)

三年後のリベンジ

a0185007_12225427.jpg

三年前の3月、出発1週間前に頓挫してしまった。
[PR]
by i-meisui | 2014-03-15 12:22 | Comments(0)

小田巻き蒸し

今日も寒いですね~

今年度のお仕事もまだ片が付いていないし、

娘や息子これからの準備などで、落ち着かない毎日です。

案の定、今年もまたぎっくり腰してしまったし。(T_T)

即、整体して鍼もしてもらって完治。 やっぱり、いざという時は、之に限ります。

この時期、身体には要注意ですね。


身体が冷えたときや、胃が疲れたときなどに、

小田巻き蒸し

a0185007_09392799.jpg
特大茶碗蒸しの底には、
a0185007_09393742.jpg
うどん

うどん入り茶碗蒸しです。柚子をのせるとまた格別。

あったまります。 食べていると、体がじんわりあったまってくるのがわかるほど。

味も食感も、やさしい。




[PR]
by i-meisui | 2014-03-10 09:53 | | Comments(4)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui