<   2015年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

炭がいこる

関東は、カラ梅雨なのかと思うくらい、
今日もいいお天気で、暑くもなく寒くもなく。


明日が1学期最後の授業。

作成担当の問題も完成した。

だからと言って、気を抜かないように気をつけよう!(自戒)

今日の驚き。

今迄、ずっと「炭がいこる」と言っていたけれど、
なんと、それは方言だったと発覚。

確かに、「炭がいこる」「炭がおこる・おきる」どれも同じ意味だと知っていたけれど、主に、「いこる」を使ってました。

ああ。やっぱり教室では標準語使うべき。

うちではずっと「いこる」だったのだ。025.gif





さてさて、

今夜は娘がバイトで遅くなるので、1人ご飯。

あり合わせだけど、お肉は紫蘇&大根おろし&梅干し&ブロッコリースプラウトを載せてみた。

a0185007_20250119.jpg




[PR]
by i-meisui | 2015-06-30 20:05 | | Comments(0)

玄関の紫陽花

a0185007_15324667.jpg
玄関にあった紫陽花。
義母上がこういうのが好きで、季節毎に新しいものが飾ってある。

これは特に可愛いと思ったのでパチリ。

2階に置いたらにゃんこに齧られちゃうからね。

さて、今週末の課題は、期末テストもんだいを仕上げること。

一太郎で漢文を作成中。もう、目がシバシバ021.gif








[PR]
by i-meisui | 2015-06-27 15:32 | 歳時記 | Comments(2)

夏の夜

もう6時過ぎだというのに、まだ陽が出てる。
西日本では、こちらよりずっと日没が遅いのですね。

明るいうちにお風呂に入ったりして、のんびりした夏の夕暮れ時。

a0185007_18230038.jpg

夏の夜の臥すかとすればほととぎす 鳴くひとこゑに明くるしののめ (つらゆき)


暮るるかとみればあけぬる夏の夜 あかずとやなく山郭公 (ただみね)


昨日は、なんだか眠れなくて、うつらうつらしてるうちに夜が明けてしまった。夜が短い。
近所の森にほととぎすが渡ってきていて、昼もうるさいほど鳴いて、明け方にもよく鳴く。

今日は寝不足の1日で、とても長く感じた。
早く寝よ。




[PR]
by i-meisui | 2015-06-25 18:19 | 歳時記 | Comments(0)

夏の匂い

夕方から雷がずっと鳴り続いていたけれど、ようやくおさまった。

朝、家を出たら玄関先に黒い虫が。すわ!Gさんか!?と身構えたが、なんと可愛いコクワガタだった。

夏だなぁ

湿度の高い熱い空気、入道雲。

ちょうど夏のお茶がたくさん届いたので、さっそく水出し緑茶を作った。
a0185007_23534670.jpg

ほのかにグレープフルーツの香りがついているフレーバードティー。

職場での水分補給は温かいお茶がいいので、ティーバッグのお茶の福袋を注文した。

a0185007_23575320.jpg
たっぷり1年分はあるのでは…

また、ノンカフェインのこれらも愛飲中
a0185007_23595538.jpg
左側のお茶は、飲んだ後に発汗するほど。
元気がでます!







[PR]
by i-meisui | 2015-06-23 23:03 | 紅茶 | Comments(0)

初夏の宝石

a0185007_18110365.jpg

頂き物のメロンで、メロンゼリー。

メロンの甘みだけで十分甘い。

明日は夏至。

いつまでも明るくて、ついつい夕ご飯が遅くなってしまう。









[PR]
by i-meisui | 2015-06-21 18:10 | | Comments(0)
a0185007_21561169.jpg

今年も観劇の季節到来。
帝劇にてエリザベートを観てきた。


3時間があっという間に感じるほど、引き込まれてしまった。

若干説明的過ぎるかと思ったが、狂言回しの尾上松也の軽妙な語り口が思いの外楽しめた。

主役の1人、トート役はWキャストで今日は井上芳雄。
これがまた私の壺にはまった。
a0185007_22185061.jpg
声良し!歌良し!容姿良し!
パンフで見る素顔は素朴だが、舞台化粧をした容貌は妖艶。
爬虫類系。当に黄泉の帝王。
(上の写真は、化粧かなり薄め)


帰り道にて、高校生男子2人の会話。
「で、結局最後どうなったの?」
「王様と別れて、悪魔的な奴とくっついたんだろ」


………

別れるだのくっつくだの言う話じゃなくてー、
トートは死を象徴した者で、
ハプスブルグ家の崩壊とエリザベートの死を意味しているのだと。
そこまでは高校生には難しいかなぁ008.gif













[PR]
by i-meisui | 2015-06-19 21:55 | 歌舞伎・舞台 | Comments(0)

紫蘇ジュース

a0185007_20273328.jpg

友人が作って分けてくれた紫蘇ジュース

炭酸水で割ると、とっても美しい色。
爽やかな味。身にしみわたる美味しさ。
梅雨時の不調も改善してくれそう。


昨日は、NK細胞を増やす会、と私が勝手に命名している昼食会だった。

ちょうどロビーには七夕飾りがあり、願い事を書いて吊るすと願いが叶うという。七夕が終わると神社に奉納して焼いていただくらしい。ご利益ありますように。

a0185007_20441362.jpg


















[PR]
by i-meisui | 2015-06-18 20:27 | | Comments(0)
友人の体調を考えて、欲張らずに午後は必勝祈願に八幡宮へ。

a0185007_07514934.jpg

a0185007_07492509.jpg
参道は現在工事中で、桜並木が全て撤去されていたのには驚いた!

蓮池はまだ蕾。
a0185007_08191592.jpg

葉に置く露かと思えば、ゼニ ⁉︎


鎌倉を久しぶりに歩いたが、例えば小町通りなどは、日本全国観光地清里化と私が勝手に称している現象。
どこも小綺麗で、可愛いお店がならび、似通ったものを感じる。

はやりは、蜂蜜、手拭い かな?

とはいえ、そんなお店を一つ一つのぞくのも、とても楽しいものだし、自分も楽しんでいるわけで、偉そうな事は言えませぬ。

そんな小町通りの喫茶店で、オ・レ・グラッセをゆっくり頂きながら疲れを癒した。
話は尽きる事なく、今年は秋の3人旅の計画も立て始め、楽しい予定を目標に、鎌倉の小さい旅を終えました。

a0185007_08201642.jpg


a0185007_08333762.jpg


[PR]
by i-meisui | 2015-06-16 07:47 | | Comments(0)
明月院でのんびりした後は、

古民家カフェ ミンカ で昼御飯。

線路と国道に挟まれた場所、道からは奥まっているので分かりづらいが、外見もまたカフェとは気づかない当に民家(ミンカ)

a0185007_07172747.jpg

昨日のランチは、ヒヨコマメカレーとスパゲティーナポリタンのみだったが、(メニューは他にもある)
どちらも美味しく、3月に胃を2/3切除した友人が、カレーを一皿、デザートにプリンを1つとチャイ1杯を無理なく完食するのを見て、驚くやら安心するやら。

うれしかった。

ヒヨコマメカレーは優しいお味。
ナポリタンは懐かしいしっかりしたお味。

素朴な室内で、ゆっくり時間をかけておしゃべりしながらのお昼、満喫。











[PR]
by i-meisui | 2015-06-16 07:11 | | Comments(0)
a0185007_06595582.jpg


一度、紫陽花の見頃にあじさい寺へ行ってみたく、
昨日、混雑と雨を覚悟の上でいざ鎌倉。

お天気は予想外に良く、真夏を思わせる暑さだった。

横浜から来る友人と北鎌倉で待ち合わせが9時半。
狭い駅に沢山の人が降りる。
リュックに帽子、スニーカーの中高年女性グループが多い。
平日でこれなのだから、休日には来ないほうがいい。

a0185007_06595688.jpg


人が多いわりに本堂に上がる人がおらず、私達は迷わず300円の寄付金を箱に入れて中へ入って冷たいお茶とお菓子を頂いた。
a0185007_06595648.jpg



残念なことに、庭の菖蒲園は日曜で公開を終了。
遠くから眺めるのみ。

縁側に座って、ホトトギスやうぐいすの声や、新緑の香り、山里の涼しい風に包まれて頂く冷たいお茶が、とても美味しかった。

a0185007_06595656.jpg



写真の撮り方によっては、人気の無い静寂な空間に見えるが、実際は…

a0185007_06595650.jpg








[PR]
by i-meisui | 2015-06-16 06:25 | | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui