<   2016年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

夏休み最終日を飾る台風一過の晴天。
朝風は涼しく、空は高く、確実に秋が近づいていますね。
しかし日中は真夏日になるようです。

のんびり朝ごはんも今日まで。

a0185007_09061542.jpeg
トマトの皮が少し固いものは、卵と一緒にサッと炒めて、ベトナムのレモン塩(妹土産)で味付け。

塩レモンではなく、レモン塩。すっぱしょっぱい味。
スープの味付けに使うといいかも。
a0185007_09094118.jpeg

野菜は、簡単酢ピクルス。胡瓜、大根、人参、セロリ。
これをトーストに乗せて食べるととっても美味。
野菜だけが良いの。動物性の食材は入れません。

a0185007_09125625.jpeg

今年は、ツクツクボウシが鳴かないんですよ。この辺。
いつもなら、狂ったように沢山のオーシーツクツクが鳴いてうるさく、夏の終わりを告げてくれるのに。
まだ真夏だと思って土中から出てこないのかしらね。



[PR]
by i-meisui | 2016-08-31 09:05 | | Comments(0)

お昼とおやつと猫

今日は夏期講習最終日だったのに、昨日のうちに休講が決まってしまい、お休みになってしまいました。

しかし、台風は少〜しそれて、こちらは雨も風も大したことなく済みました。同じ千葉でも海沿いは激しかったようですが。

千葉は広いよの。

昨日のうちに買い物も済ませていたので、今日は家にこもって2学期の準備。

お昼は、久しぶりにちゃんと作りました。
ちょっとエスニック仕立ての焼きそば、のつもり。
a0185007_21064839.jpeg

3時のおやつは、

a0185007_21091014.jpeg
娘のお土産、信玄餅とコーヒー

おとといからクルが座布団に座るようになりました。
a0185007_21130567.jpeg
クルのお気に入りの場所。
夏の間は全く座らないんですよ。
あとは人間のお腹の上にも夏は乗らないのに、
数日前からボチボチ乗り始めました。

どうやら夏は終わりみたいです。
いよいよ秋が来たんだな〜〜

a0185007_21162241.jpeg

a0185007_21164418.jpeg



[PR]
by i-meisui | 2016-08-30 21:00 | | Comments(2)

てまめや 四街道

四街道にあるカフェ「てまめや」さんで、お昼を食べてきました。

a0185007_15111598.jpeg
ずっと行ってみたかったお店。
外観も可愛いし、中も素朴な木を活かした造り。
インテリアも器も雑貨も素朴でほっこり。
食材も身体に優しい素材と、美味しいお出汁の味付け。
コーヒーもこだわりの豆で、とっても美味しかった。
コーヒー、麦茶、お茶はセルフで飲み放題。

a0185007_15142177.jpeg
副菜たっぷりの釜飯ご飯。
種類は豊富で、迷うけれど、最初にピピッと来た
レンコンとキクラゲの釜飯にしました。

ご飯たっぷりなので、デザートは小さなデザート。
a0185007_15163942.jpeg
寒天にきな粉と黒蜜にしました。

小さなもなか、もあります。
a0185007_15175792.jpeg
このもなかの餡の砂糖は、一般的な餡の三分の一。
小豆の味がしっかりする餡子だそう。

他には、コーヒーゼリー、アイス、どれもきな粉と黒蜜付き。

のんびりおしゃべりも楽しみ、幸せ〜な時間でした。
付き合いも長くなると、友達というより親戚みたいな感覚。

話題は、ほぼ親の介護の話と自立し始めた子供達の話。
娘が幼稚園時代からのお付き合いママ達ですが、皆、三世代同居。
私以外の3人は同居義父母に認知症を患っており、考えさせられます。最近は親の心配はもとより、自分たちにとっても他人事では無いと思うようになってしまいました。









[PR]
by i-meisui | 2016-08-28 15:10 | 外食 | Comments(0)
a0185007_23431290.jpeg

たまたま地元イツメン(いつものメンバー)で、行ってみようと盛り上がり、6時から入場できるチケット=ナイトチケット(1000円)で居酒屋エグザイルに行ってみました。

居酒屋だけど車だから飲めないんだけどね。

ギラギラの西日が沈んだ後は、海からの涼しい風が吹いて、若干の蒸し暑さはあるものの、夏の終わりの夜〜感をたっぷり味わってきました。

昼間は暑くてたまらないだろうなぁ
行くなら夜だね。

今日エグザイルは大阪でライブなので出没は無いとわかって行ったのですが、そのためか、特別な混雑はなくすんなりとテーブルにつけました。

ジュースで乾杯!

a0185007_11252386.jpeg

皆仕事後なので、お腹ぺこぺこ。
ジャンクフードばかりだけどたくさん頼んでしまった。

a0185007_23565562.jpeg

1番頼んで良かったと思ったのはのは、E-girlsのフライドポテト。
普通のフライドポテトですが、
ソースが4種類あり、面白い。

a0185007_23571427.jpeg
その他は……普通でした。

というか、ぼったくり?と評判なのもなるほどという感じ。
なんて、無粋なことは言ってはいけませんね。

2時間たっぷり雰囲気を楽しませてもらいました。

a0185007_00035348.jpeg
各テーブルにサイン。

a0185007_00044630.jpeg

a0185007_00051527.jpeg

帰りの湾岸はスイスイと、あっという間に帰宅。
夏の最後のお楽しみでした。



[PR]
by i-meisui | 2016-08-26 22:35 | 外食 | Comments(0)

台風の1日

今回の台風は長いですね。
早朝からの悪天候がまだ続いてます。
各地の増水被害が心配です。

今日はお家に缶詰。
娘もバイトが無くて良かったけれど、一日中、惰眠を貪ってます(^_^;)よく眠れるなあ、若さでしょうか。

私は、まだ読んでいなかった本を読みました。
a0185007_18031961.jpeg
『羊と鋼の森』音楽の先生からお借りしていた本。
微かな微かな音の世界。
私には覗くことのできない世界…よく見よう(聞こう)としなかった世界。
我が家も娘がピアノを弾いていたので、調律を頼んでいましたが、2年に1回。
大学でピアノの授業が終わった途端、弾かなくなり、来年はどうしようかと思っていたところ。
調律って、こんなに奥の深いものだったのですね。
少しのぞいてみたい気持ちになりました。
反省。

『コンビニ人間』は、これから読みます。


人間2人がゴロゴロしていると、クルも一緒にゴロゴロ。
a0185007_18152404.jpeg
幸せそうな寝顔です。

[PR]
by i-meisui | 2016-08-22 17:59 | | Comments(0)

恐怖の内視鏡検査

今回は大腸内視鏡検査。
去年は麻酔で寝ている間に終わっていたので、楽と言えば楽でしたが、検査後がいつまでもスッキリしなかったのと、ちゃんと自分で意識していたいので、寝ずに頑張ります。

と、↑ 朝の私は言っておりましたが、

終わって帰ってきた感想…

今後は絶対全身麻酔!!

亭主殿は、胃カメラよりずっと楽だよ〜なんて言っておりましたが、
私は、どっちか1つ取れと言われたら、胃カメラを取る!
内視鏡が一番奥まで届くのにかなりの時間と痛み、過呼吸気味になり手先が痺れて強張ってしまうほど。

もう終わりか?と思ったところ、やっとカメラが奥までたどり着き、はい、これから戻りながら観察しまーす。

なに⁈まだ、半分?ガックリ…

看護婦さんにしがみついて痛い痛いと大騒ぎ。
………恥ずかしい……

性格と同じで、私の腸もひねくれているらしい。

小さなへばり付くポリープはあったものの、つまめない位平らなので、組織を少し取って終了。

もう2度とやりたくないわー
でも検査だから仕方ないけど、
次回は5年後くらいにしよう。
寝てる間に済ませるやつに。

午前中、コレ、2リットルを全部飲むのも辛いね。
a0185007_07444445.jpeg


昨日の朝から大したものを口にしていなかったし、今日は絶食だったし、
検査後、食事OKが出てので、
先ずは、お腹をびっくりさせないように、
R1を飲んで、何はともあれ甘いものが食べたーい!
a0185007_16464805.jpeg
と、貰い物の笹の葉寿司1個。

一筋縄ではいかないお腹の中。
大切にしていこうと誓った1日でした。





[PR]
by i-meisui | 2016-08-19 07:36 | 生活 | Comments(0)

完熟ゴーヤ

一昨日、義弟家族4人が日帰りで遊びに来ました。
手土産は義弟嫁さんの実家の家庭菜園で収穫された野菜一箱。
その中に、こんなものが、
a0185007_22022098.jpeg
巨大ゴーヤ。
やや大きめの普通サイズも、
a0185007_22032468.jpeg
みるみるうちに黄色くなるので、食べるのは無理かなと思っていたら、
なんと、
完熟ゴーヤもおいしく食べられるとか。
カットして、
a0185007_22052215.jpeg
種は冷やしてデザートに。
何かの味に似てる…なんだろう?
イチジク?
亭主どのは、アケビに似てると。

a0185007_22065707.jpeg
黄色い部分は、スライスしてサラダに入れたり。
苦味も少なくなっています。
しかし、どんどん熟れていき、みるみる柔らかくなって行きます。

家庭菜園のモノならではの楽しみですね。
スーパーなどで売っているものは、完熟しないそうです。






[PR]
by i-meisui | 2016-08-15 21:58 | | Comments(2)

お昼ご飯は中華街

鶴見に所用のついでにお昼は中華街まで足を伸ばしました。

お盆休みの中華街は、激混み。

a0185007_17581149.jpeg

a0185007_17582422.jpeg


ちょっとお昼ご飯でも、と立ち寄っただけなので、朝陽門脇のチャイナパーキング(意外と停めやすい)に停めて、お目当ての中国家庭料理『山東』へ。

a0185007_17381366.jpeg


ここの水餃子が美味しいのだ! 前回の記事はこちら→山東

a0185007_17170673.jpeg
卓上に常備されているタレはほのかにココナッツ風味。ボリュームがあるので2人で1皿。

熱々パリパリの、レタスと海老の春巻き。食べやすく半分に切ってありました。
a0185007_17195059.jpeg
ワンタンスープ、ぷりぷりで中身タップリのワンタンがゴロゴロ入って、アッサリ薄味のスープ。
a0185007_17204432.jpeg
10年前ならあと3品はたのめたかな?

今日は車なので、ノンアルコールです。
最近の首都高はあちこちの外環につながったせいか、渋滞がかなり減った感があります。



[PR]
by i-meisui | 2016-08-14 16:53 | 外食 | Comments(0)
ダイビングのライセンスを取得してから5年。

それから5年。1度も海に行っていなかったっけ?
あららら、あっという間に5年も過ぎていました。

8/8 朝、船で慶良間諸島に行き、1日海上で過ごしました。

5年ぶりのダイビング。
当然完全に初心者に逆戻り。
最初の15分くらいは恐怖すら感じました。
2人のインストラクターさんと一緒でしたが、
潜り始めてすぐに、
左右で亭主殿と娘が049.gifサインを出して浮上していくし。
(049.gifは浮上、050.gifは潜水の合図)
亭主殿は海水をしこたま飲んで、娘は心構え不足でパニック、2人とも一旦浮上して仕切り直し。

見てるこっちも不安になってしまう。
私は左の耳が抜けにくいのが辛い。

a0185007_14572534.jpeg

ダイビング1本の後は、ひたすらシュノーケリング。
シュノーケリングで十分楽しめるじゃん!ということで、
楽な道を選択する根性無し。
a0185007_22131597.jpeg
ウミガメさんも沢山いました。

朝まで雷雨だったので天気は晴れたり曇ったり雨降ったり、コロコロ変わり、魚は若干少なめだったかも。

a0185007_15012815.jpeg

でも、水の青いこと青いこと!
どうしてこんなに青いのでしょう?
a0185007_15021801.jpeg

a0185007_15024322.jpeg

ダイビングも毎年1回だけでもいいから、細く長く続けていれば良かったなとその時は思いましたが、

やっぱり、海の底という所は、人間が行ってはいけない場所なのだ。この美景を人間が荒らしてはいけない。
ほんのちょっぴりのぞかせてもらうだけで十分。

a0185007_22152931.jpeg

a0185007_22154017.jpeg

a0185007_22155399.jpeg

この美しい景色は、ここでも見られる。

※ 上3枚の写真は…

a0185007_22173090.jpeg


この水族館の水槽の景色が、そのまま広い海に展開している。
自然の神秘。




[PR]
by i-meisui | 2016-08-13 14:44 | | Comments(0)

八月納涼歌舞伎

南の島から帰るやいなや、今日は同僚女士4人でのお楽しみ会、銀座ランチからの歌舞伎鑑賞でした。

a0185007_21241073.jpeg

a0185007_22170674.jpeg


今回は、二階中央2列目を売り出しと同時に確保しました。
最前列はなかなか取れません007.gifまあ、天覧席の真後ろなので、勿論全体を隈なく見られて、かつ、役者の顔もしっかり見えました。

第2部 「東海道中膝栗毛」
a0185007_21313740.jpeg

よーくみてください。↑
違和感ありませんか?
「らすべがす」って…

まるで逆バージョン宝塚のショー、のようでしたよ。
ラスベガスの場面では、金髪の紳士淑女やら編みタイツのダンサーが踊りまくり…
よおおおくみると、男も女も全部男ですから、まるでゲイバー…
染五郎のアメリカ公演のパロディーやら、今の政治の世界の風刺やら、オリンピックやら、今年しか上演できない演目です。

元々歌舞伎の「東海道中膝栗毛」は、その時代時代に起こっていた話題や事件や流行などを取り入れて演じるものだそうです。

この配役
a0185007_21581060.jpeg
劇場支配人 出飛人 → ディビット と読む。


a0185007_21591502.jpeg

a0185007_21593561.jpeg
石油王夫人 麗紅花 → レベッカ と読む。
アラブの石油王 亜刺比亜太 → さて、何と読むでしょう?


正解

「アラビアータ」だそうです

ふざけてません?


※以下ネタバレです。


弥次さん喜多さんが江戸で借金を踏み倒して大家のお金を奪ってお伊勢参りの途中、冨士川で流されて鯨の背中に乗って米国ラスベガスへたどり着き、カジノでイカサマして追われ、ラスベガスの大噴水に吹き飛ばされて日本に戻って伊勢に着くが、追っ手(借金取り)に追われて隠れた場所が、伊勢の花火大会に用意された花火の筒の中。花火が打ち上げられるのと一緒に打ち上げられた2人が宙乗りで空高く飛んで行くという落ち。
バイバイキーン

夏の風情満載、笑い満載の大納涼歌舞伎でございました。


a0185007_21483163.jpeg
二幕目は ↑

これまた江戸の夏の風情たっぷり。
こちらは、正統派。洒脱で楽しい舞踊でした。
七之助の美しいこと!


さて、来週からは予定もなくのんびりできるので、目白押しだったイベントを1つ1つ振り返ってみよう。



[PR]
by i-meisui | 2016-08-12 21:21 | 歌舞伎・舞台 | Comments(0)

平凡な主婦の暮らしの日記


by meisui