市内散策1モンマルトル《旅の記録10》

次の日は、再び市内散策。

初日に歩かなかった所を見ることと、お買い物をしようという予定です。

ゆっくり朝食をとり、モンマルトルへ。 またまたなんていいお天気☼

観光客はダウン着てます。

a0185007_17541563.jpg



「モンマルトル」というと、

『モン~マルトルの~カフェ~テラス~♪♪♬・・・・・』

・・・という谷村新司の歌が心に浮かんでしまう世代です。

世代、というより、かつてアリスファンだったからか。

ノスタルジックな。。。

私の中では、パリのもっともパリらしいイメージのある場所ですが、

a0185007_17542312.jpg

貧しい人々も多い地区のようで、

手を差し出してくる物乞いに、娘はちょっとショックだったようです。

a0185007_18092442.jpg

テルトル広場界隈のお土産屋さんは、

日本の観光地のお土産屋さんと同じ。

ヴェルサイユ市内や、モンサンミッシェルのお土産屋さんもしかり。

どの店も同じものを売っています。 

エッフェル塔キティちゃんとか。

パリTシャツとか。


ここではお買い物はせずに、街並みを楽しんできました。

a0185007_18081491.jpg
a0185007_18265286.jpg

細い路地をぐるぐるめぐり、

葡萄畑とか

a0185007_18263627.jpg

お洒落なレストランとか

a0185007_18262250.jpg

映画「アメリ」の八百屋さんとか

a0185007_18084812.jpg

じゅてーむの壁とか

a0185007_18082731.jpg
チーズ屋さんとか

a0185007_18341100.jpg


ムーランルージュとか

a0185007_18085835.jpg

ここの大通りを一駅分歩きました。

が、

この明るい空の下、

いかがわしいネーミングのお店が堂々と軒を連ねており、

a0185007_18344217.jpg



出張中のお父さんとかが、息抜きにきたりするのかなぁ~なんて考えながら歩いておりました。


でも、土地の人はとても親切でした。

子供を肩車したお父さんが、

地図を片手にうろうろしてる私たちに声をかけてくれて、

道を教えてくれたり、

道端で物悲しくアコーデオンを奏でるおじさんがいたり、

旅の醍醐味を感じさせてくれる界隈でした。








午後は、再びサンジェルマン地区へお買い物へ。

                          つづく





[PR]
by i-meisui | 2014-04-07 18:49 |

旅の記録だけ残します。「旅」「一人旅」カテゴリからご覧ください。


by meisui