カテゴリ:旅( 170 )

会津漆器でひな祭り

a0185007_19421334.jpg
ひな祭りだったので、それらしく置いてみました。
赤ベコとこぼしの小皿は、5年前に買ってきたもの。



そして先日買ってきた会津漆器
a0185007_19462489.jpg
片口とぐいのみ。


白酒も合いそう
a0185007_19504568.jpg



おまけでもらった二膳のお箸には、

a0185007_19535338.jpg


会津松平家の葵の御紋がはいっていて、
a0185007_19565331.jpg
感激(≧∇≦)


a0185007_20205447.jpg


[PR]
by i-meisui | 2018-03-03 19:40 |

会津のお酒 「春泥」

会津東山温泉 囲炉裏の宿「芦名」にて、
a0185007_21120044.jpg
お店では手に入らないという日本酒、会津娘「春泥」。
このネーミングには、福島の復興の願いが込められているそうだ。
会津の田んぼの土(泥)からは、こんなに美味しいお米が採れて、こんなに美味しいお酒ができるのですよ。というメッセージ。
スッキリとした優しい味だった。



a0185007_21214672.jpg
朝御飯も炊きたてのホカホカご飯が美味しくて、お櫃が空っぽになった。もちろんお櫃ごとお代わり可。



[PR]
by i-meisui | 2018-03-02 21:11 |

雪の鶴ヶ城

a0185007_12291498.jpg

来たぞー



[PR]
by i-meisui | 2018-02-25 12:28 |

囲炉裏で鴨鍋〜

今日の晩ご飯は


a0185007_22065277.jpg

鴨鍋〜

とか、 


a0185007_22085194.jpg
寒いです

大雪です

風情満点です




[PR]
by i-meisui | 2018-02-24 22:05 |

佐原雛めぐり 2

すっかり忘れてました…
佐原雛めぐりの続きです
古い町並みをぶらぶら歩いていると、
小物屋さんの奥のほうに…
a0185007_20315432.jpg
可愛らしいおばあちゃんがちんまりと座っていた。

おばあちゃんに惹かれて暖簾をくぐると、
「奥にお雛様があるから、見てくださいな」

言われるままに薄暗い奥の方へ入って行くと…
a0185007_22480727.jpg

a0185007_22481115.jpg

a0185007_22481513.jpg

a0185007_22481971.jpg
市松人形は、1メートル弱はありそうな大きなお人形だった。ちょっと怖い…
a0185007_22482382.jpg
見応えのある展示でした。
おばあちゃん、ありがとう。



その他のお人形
a0185007_22531604.jpg

下は伊能忠敬邸にあったお雛様
現代のもの
a0185007_22531820.jpg

a0185007_22532139.jpg

a0185007_22532407.jpg
古い土蔵の中にも
a0185007_22532887.jpg

比較的新しいお雛様が多かったけれど、
作りもお顔も様々で、楽しかった。

こうして沢山の雛人形を見ていると、ただの可愛い綺麗なお人形というよりも、昔から続いている日本の民間信仰なのだと、この人形達を大切にしてきた人達の魂がこもっているのだと、なんだか、ちょっと、怖いものも感じてしまった。

人形達は何も語らないけれど、その目は全てを見ているようだった。

皆さんも、どこかで雛人形を見つけたら、その目をジッと見てみて下さい。

去年の雛人形は金沢にて



[PR]
by i-meisui | 2018-02-14 20:28 |

佐原 雛めぐり 1

昨日2月10日から「佐原雛めぐり」が始まっておりました。ラッキー♡
佐原は古いお蔵が沢山残っているので、古いお雛様も沢山眠っているようです。
華やかではないけれど、ひっそりと、薄暗い家の奥深くで楽しまれていたのだろうなぁと感じました。
a0185007_20552619.jpg

a0185007_20554841.jpg
和紙のお店では、
a0185007_20561891.jpg
a0185007_20565848.jpg
a0185007_20572556.jpg
押絵のお雛様や、和紙のお雛様の絵など、艶やかな空間。
ニャンコがいる我が家には、こういうタイプの雛飾りがいいかも?!

古い酒蔵には、りっぱな有職雛がいらっしゃった
a0185007_21012438.jpg
a0185007_21025530.jpg
a0185007_21032659.jpg
a0185007_21034174.jpg

つづく〜

[PR]
by i-meisui | 2018-02-11 20:48 |

佐原、鰻の山田屋へ行く

美味しいものを食べたーい!
という話から、鰻食べよう!
じゃ、成田か佐原のどちらか!
ならば町並み散策できる水郷佐原へ行こう、
と、とんとんとライン中で話が進んで、水郷佐原へ行ってきました。
高校時代の女子バスケ部のメンバー
30年越しの付き合いだわー

佐原の鰻といえば、山田屋
a0185007_18120121.jpg

お茶でかんぱ〜い
a0185007_18131168.jpg

a0185007_18135869.jpg
じか重並吸い付き
じか重とは、ご覧の通り、ご飯の上にじかに鰻がのってる、所謂普通のうな重です。
並と上の違いは、鰻の大きさでしょう。

食べ始めると、いつのまにか言葉少なになり、食べるのに夢中になるほど美味しかった〜
お腹ぱんぱん。お漬物も美味しいのだ。

メンバーの1人が、予約しておいてくれたおかげで、長い行列を素通りし、別玄関からすぐに入れてもらいました。感謝!
メニューも前日までに注文してくれたので出てくるのも早かった。

うなぎ不足の昨今、こうして美味しいうなぎをいただけるのは、ホントありがたい。

つづく











[PR]
by i-meisui | 2018-02-11 18:07 |

箱根の続き

箱根の続きー
パワースポット、箱根神社へは、第1の鳥居からキチンと参拝してきました。
a0185007_15292976.jpg

a0185007_15293144.jpg
芦ノ湖畔でオヤツ
a0185007_15293357.jpg

帰りは小田原へ寄って、梅干しやら練り物やらわんさか買って帰りました。
a0185007_15293483.jpg
ポンデケージョのお店でオヤツ
a0185007_15293651.jpg
この日は、ほぼオヤツで満腹
で、
地元に帰ってから、夜は旦那と中華三昧
a0185007_15330553.jpg
餃子も食べた。

 体重が落ちないわけだな。


[PR]
by i-meisui | 2017-10-15 15:27 |

箱根

箱根の温泉

函嶺
宮ノ下から歩きます
a0185007_00012556.jpg
もともとは、お医者さんだった大正時代の建物だそうです
a0185007_00024152.jpg

a0185007_00024476.jpg
今は温泉と休憩のみで営業。
予約制で、1組1時間貸し切り風呂。1人700円。
ふらりと立ち寄って、空いていれば入れますが、ほとんど予約で埋まってるかも

お風呂は建物の外の別の建物の中。
露天風呂です。
a0185007_00044618.jpg

a0185007_00045194.jpg

サワガニさんもこんにちは
a0185007_00061314.jpg
ここのお湯は、硫黄臭はなく、透明です。
不思議な空間でした。

ランチは、その足で宮ノ下駅の近くソラアンナで。
こぢんまりとしたイタリアン
a0185007_00113785.jpg
赤のスパークリングを
a0185007_00113937.jpg
カボチャのスープ
a0185007_00114133.jpg
地鶏の燻製サラダ   
a0185007_00114330.jpg
これは、ピザ
a0185007_00114561.jpg
a0185007_00135104.jpg
オクラとシラスのパスタ

ボリュームがあるので、女性ならシェアしても。

宿泊は、保養所へ。

a0185007_00182139.jpg
友人の会社の保養所なので、外国人客も一般のお客さんもいなくて、のんびりできました。
平日だったので、ほとんど会社のOBさんばかりでした。

この時期は、中秋節と国慶節で、中国が連休。中国のゴールデンウイークで、ものすごい数の観光客が箱根を訪れていました。この後の連休は、大混雑だったようですね。

[PR]
by i-meisui | 2017-10-12 00:00 |

秋旅LIVE4

全く素晴らしい秋空になりました

a0185007_21001402.jpg

a0185007_21001773.jpg


[PR]
by i-meisui | 2017-10-05 14:00 |

旅の記録だけ残します。「旅」「一人旅」カテゴリからご覧ください。


by meisui