佐原雛めぐり 2

すっかり忘れてました…
佐原雛めぐりの続きです
古い町並みをぶらぶら歩いていると、
小物屋さんの奥のほうに…
a0185007_20315432.jpg
可愛らしいおばあちゃんがちんまりと座っていた。

おばあちゃんに惹かれて暖簾をくぐると、
「奥にお雛様があるから、見てくださいな」

言われるままに薄暗い奥の方へ入って行くと…
a0185007_22480727.jpg

a0185007_22481115.jpg

a0185007_22481513.jpg

a0185007_22481971.jpg
市松人形は、1メートル弱はありそうな大きなお人形だった。ちょっと怖い…
a0185007_22482382.jpg
見応えのある展示でした。
おばあちゃん、ありがとう。



その他のお人形
a0185007_22531604.jpg

下は伊能忠敬邸にあったお雛様
現代のもの
a0185007_22531820.jpg

a0185007_22532139.jpg

a0185007_22532407.jpg
古い土蔵の中にも
a0185007_22532887.jpg

比較的新しいお雛様が多かったけれど、
作りもお顔も様々で、楽しかった。

こうして沢山の雛人形を見ていると、ただの可愛い綺麗なお人形というよりも、昔から続いている日本の民間信仰なのだと、この人形達を大切にしてきた人達の魂がこもっているのだと、なんだか、ちょっと、怖いものも感じてしまった。

人形達は何も語らないけれど、その目は全てを見ているようだった。

皆さんも、どこかで雛人形を見つけたら、その目をジッと見てみて下さい。

去年の雛人形は金沢にて



[PR]
# by i-meisui | 2018-02-14 20:28 |

旅の記録だけ残します。「旅」「一人旅」カテゴリからご覧ください。


by meisui